宅配買取のシステムを徹底解説!

利用者続出の宅配買取のサービス

ブランド買取というと店頭でやり取りをして売るというイメージをもつ人もいるでしょう。しかし、近年では実店舗をもつ買取店がネットから申し込める「宅配買取」のシステムに力を入れているところも多いです。店頭までブランド品の数々を持っていかなくても、宅配便を利用して不要なアイテムを売ることができます。店舗まで行く手間や待ち時間などが省けることから、宅配買取のサービスの利用者も増加傾向にあります。宅配サービスというと、配送料や振込手数料、宅配キットなどの費用を取られるのでは?と思う人もいます。しかし、宅配買取はこういった手数料などを無料にしているお店が多く、初期費用が0円なので気軽に利用できるサービスです。

利用する前に一読!宅配買取のシステムの流れ

宅配買取はお店の従業員と非対面で売却手続きをおこなうサービスなので、ちゃんと手続きが進むのか、買取金額は振込まれるのかなど、様々な心配もありますよね。一体、どういった買取システムなのか知っておきたいと思うでしょう。まず最初は、買取店の公式ページにアクセスして宅配買取の申し込みをします。次に、自分の売りたい物を配送用の段ボールなどに詰め込み、買取店へ荷物を届けましょう。

お店に売るブランド品が届いたら、買取店のスタッフが商品の査定をします。査定が終了次第、買取店側から電話又はメール、SNSにて買取金額とその詳細が伝えられます。満足のいく査定金額だった場合、買取を承諾します。そして、全ての手続きが完了すれば、指定の口座にて買取金額を受け取れるというシステムの流れです。

ロレックスは精度の高さや知名度から資産価値も高く、ロレックス買取店で購入時とほぼ変わらない金額で売却できることもあります。